株式会社ティー・イー・ティー
ホーム サイトマップ お問い合わせ

会社案内 事業内容 生産プロセス 品質保証 人材育成 採用情報 財務情報 グループリンク
TETホーム > 生産プロセス
生産プロセス

受注から納品までのトータルプロデュース
 
●“見積もりスペシャリスト”の存在
業界でも珍しい、ティーイーティー(TET)の大きな特長の一つが、見積もり専任のスタッフ。工務部に所属し、実業務を担う工機事業部と綿密な連携をとり、より正確な見積もりをスピーディーに算出します。見積もりの早期提示が可能になったことで、お客様の業務決断にも時間的余裕が生まれます。
 
●工程検討会でプロセスを確立
受注後、まず行われるのが各組織体の担当者が集まって行われる「工程検討会」。品質・納期を中心とした議題で打ち合わせを重ね、お客様の満足に直結する最適な生産プロセスを確立します。
 
●「生産技術」「製造技術」それぞれの技術スタッフ
ティーイーティー(TET)では、技術スタッフを大きく「生産技術」と「製造技術」に役割を二分し、既存技術から新技術の開拓まで、あらゆる方策が取れるよう万全の体制で臨んでいます。日常のノウハウの蓄積が既存技術を確固たるものにし、その自信が新技術を生み出す原動力に生まれ変わります。つねに効率的製造方法の追求を忘れません。
 
●生産管理(1)中日程管理
工程管理システムとして、大きく「中日程管理」と「小日程管理」の二つに分けられます。両日程管理とも専用ソフトを用い、まず中日程管理で長期負荷調整をし、納期のご回答を致します。
 
●生 産
最先端技術を駆使した高品質なモノづくりを貫きます。高品質の製品は、高精度な生産設備から生まれます。私たちモノづくりのプロの、頼りがいのあるパートナーともいえるでしょう。
 
●生産管理(2)小日程管理
小日程管理の一番の目的は、徹底した納期管理をすること。製作日程を細分化し、各部署リーダーにより部品単位で納期の確認がなされます。これは毎日行われる現場への作業指示について、より正確性を期することにもつながります。
 
●出荷検査
不良品を出さないことは、メーカーにとって最大の義務。TETでは受注製品ごとに「最終出荷責任者」を位置付け、また「検査応援資格者」を出荷製品に応じて配置し、人の顔が見える検査体制を維持しています。もちろん検査工程のシステム化とともに、製品の特徴に応じた検査手順も確立。万全に万全を重ねた出荷を実現しています。





 サブコンテンツ
見積もり〜出荷まで
生産設備












生産設備

治具中ぐり盤 立て型マシニングセンター 横型マシニングセンター
治具中ぐり盤
加工ストローク
【X軸 1,530/ Y軸 1,020/ Z軸 920】
立て型マシニングセンター
加工ストローク
【X軸 1,280/ Y軸 650/ Z軸 610】
横型マシニングセンター
加工ストローク
【X軸 720/ Y軸 700/ Z軸 650】

CNC横中ぐり盤 5軸マシニングセンター
CNC横中ぐり盤
加工ストローク
【X軸 1,700/ Y軸 1,500/ Z軸 1,150 / W軸 500】
スピンドルスルークーラント装置(3MPa)付属
5軸マシニングセンター
加工ストローク
【X軸 1,200/ Y軸 1,000/ Z軸 1,050】
ワーク最大寸法【Φ1,200×H1,000】
パレットサイズ【800×800】

CNC立型内・外径研削盤 CNC立型内・外径研削盤
研削範囲【φ40〜φ750/ 高さ400】
横型マシニングセンター 横型マシニングセンター
加工ストローク
【X軸 1,200/ Y軸 950/ Z軸 900】
パレットサイズ【800×800】